オンラインプログラミング教室i-Pallet's(アイパレッツ)のブログ

子ども向けオンラインプログラミング教室「i-Pallet's」を運営しています♪

【講演情報】i-enter Fesでi-Pallet'sメンバーが登壇します★

こんにちは!運営のはるなです。

 

運営会社が主催するi-enter Fesにて、i-Pallet'sのメンバーが登壇します!!

参加費は無料オンラインで実施するので、全国どこからでもご参加いただけます♪

 

 

pages.i-enter.co.jp

 

事前お申し込み受付中ですので、是非ご参加ください!(*^ω^*)ドキドキ

別テーマで2回講演があるので、是非ハシゴしてください!!!

 

 

★13:50〜(登壇者:植松)

f:id:ipallets:20210224124429p:plain

 

※以下抜粋

ITニーズが急速に拡大する世界で必要なもの。それは「新しい教育」です。
プログラミング教育市場は、急速に拡大を続けており、その規模は今後5年で現在の約2倍以上になるといわれています。
子どもを未来につながる人材に育成するためには、モノが動く仕組みを学び、ITへ好奇心を持ってもらうことが重要です。
そこで私たちは「楽しむ!」をコンセプトとした子ども向けのプログラミング教室を、昨年秋にリリースしました。
最先端技術の研究を行うIT企業が発見したプログラミング教育の必要性、「新しい教育」の価値や本質を、本教室の教材・教室スキームを通してご紹介致します。

 

 

★14:30〜(登壇者:私)

 

※登壇テーマ

昨年秋にリリースした、オンラインプログラミング教室i-Pallet's(アイパレッツ)についてご紹介します。
2020年に必修化されたプログラミング教育ですが、数年後には子どもの習い事の上位に入ってくると言われています。
生徒の保護者からも感謝の声が届く「とにかく楽しい!」授業の様子や、カリキュラムの制作秘話についてお話します。

f:id:ipallets:20210307194310p:plain

 

f:id:ipallets:20210307201158p:plain 

一生懸命話しました!・:*+.\*1/.:+笑

 

ウェビナーってこんな感じなんだなぁと個人的には勉強にもなりました。

iMovie使って編集してるので、撮影した時間帯によってカメラでの日の当たりぐらいがだいぶ違います。笑

 

私はHACステージで登壇動画を撮影しましたが、

(録画なのに)緊張のせいか異常に噛むので、編集と撮り直しがとても大変でした。笑

 

社長との打ち合わせでも、たまに何話してるのかよくわからないくらいに噛むのですが、「技術」とか「教室」とか、何回もいえたもんじゃなかったです。。。。笑

植松さんは営業部所属なのもあり、もともと話すのが上手なので、スラスラとお話ししていました。。。。(流石)

 

とはいえ、頑張って話しておりますので、

お時間ある方は、是非流し見でも結構ですので、見ていただけると嬉しいです!!

 

ちなみに、普段私は講師もしておりますが、

それは緊張せずに問題なくこなしておりますのでご心配なく!!!

 

 

無料体験授業もお申し込み受付中です(*^ω^*)ドキドキ

 

ipallets.jp

 

*1: °ω°